おもしろくもあり、怖くもある

今週は会社で1日研修がありました。対象は3年目の技術職なんで、同期集合研修です。研修テーマは「リーダーシップ」について。

リーダーシップとは何かについて聞き、それらを実践するには、自分について理解し、周囲の多様性を尊重していかないといけないって流れ。研修は8割がグループワークで楽しく受講できました。

エニアグラムで自分のタイプは何かを検査し、講師からそれぞれのタイプについて解説を受けました。結果、自分はタイプ7の熱中する人でした。

基本的な特徴

  • 行動的、外向的
  • 好奇心が旺盛で、新しいことや楽しいことを考え、熱中しやすい
  • 変化や冒険、刺激を求め、自由であること好む
  • 楽観的で、気持ちのの切り替えが早い
  • 物事に臨機応変に対応する

コミュニケーションの特徴

  • 場を明るくするムードメーカー的な存在
  • 自分がやりたいことは主張する
  • 多くの人と広く浅い交友関係を持とうとする

精神状態がよいとき

  • 前向きで失敗を恐れず、挑戦する
  • 困難にくじけず、ものごとのよい面を見いだし、周囲に伝える
  • 楽しい計画を立て、アイディアを生み出し実行力も高まる

精神状態が良くないとき

  • 意識が散漫になり、目の前のことに集中して取り組むことが難しくなる
  • あれこれ手をつけては見るものの、やり遂げることができない
  • 不安から逃れるために現実逃避をする

タイプ7との関わり方

  • 企画、発想力は高いが、細部をつめて計画を練るのが苦手なのでサポートする
  • 計画倒れになりがちなので、今何をすべきか、何が必要なのかをしっかり判断させる
  • 常に先のことを考えて前進しようとするため、目の前のことを丁寧に仕上げることの大切さをアドバイスする

なかなか思い当たる節が多くて笑っちゃいましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!

EQ診断も事前に受けていたので結果を受け取り、説明を聞きました。まぁまぁのほどほどな感じの結果で一安心。

で、個人的に一番楽しくもあり怖くもあったのが同期からのフィードバック。自分は2分間発言を禁止されひたすら聞き役になる。最初の1分間は良いところを列挙し、残り1分は駄目だしをしてフィードバックするというもの。これ同期だから、駄目だしにしても多少フィルタリングがかかり、あまり深く傷つかずに素直に改善しようと思えました。

べた褒め

  • にこにこしている
  • 安心感
  • 熊(ぇ^^; ←心の声)
  • 話をふると大抵の話題で反応してくれる
  • 尊敬できる
  • 知識が豊富だけど、それをひけらかしたりして奢らない
  • 謙虚
  • おもしろい
  • おだやか
  • ムードメーカー
  • 癒される
  • 楽しい
  • コアなネタを話せる
  • マニアック
  • 気になる
  • おもちゃ箱
  • 飽きない
  • 人とのつながりを大切にしている

駄目だし

  • 一人でつっぱして周囲を置いてきぼりにする
  • アナウンスせずに、どんどんやっちゃう
  • こちらから、つっつかないと話がでてこない
  • 社交的じゃない人との組み合わせになったとき、どうなるのかが心配
  • マニアック

以上。

え?個数がやけに違うって?そりゃーそうです。講師のミスでべた褒め2分、駄目だし1分になったので(笑)フィードバックを受けているときは下を向いて一生懸命メモっていたのですが、もうニヤニヤと恥ずかしくなりながら聞き、あぁそっかー気をつけて直していかないとなぁっと素直にメモしました。

本当、どっきっとしましたが大変参考になりました。

ちなみに、自己申告で自分の周囲とのコミュニケーションの特徴について話すグループワークがあり、そこで自分が話したのは以下のようなぶっちゃけ話。

基本的に、自分はオタクなんです。話題を振ってくれたら、その話題に沿って深めていくのは得意なほうだと思う。でも、初対面とかでお互いどんな話題で盛り上がれるかわからなくて話題を探さないといけない場面が苦手。挨拶から?天気から?みたいな世間話をして、話題を探って・・・・てのが上手く行かない。むこうから話題を振ってくれるとすごく助かる。

みたいな。自らのオタク暴露でした(ぇ