救急法救急員を取得することに・・・・

友達に説得されて、赤十字救急法救急員を取得することにしました。

赤十字救急法救急員とは

赤十字救急法救急員養成講習は災害ボランティア要員養成という使命もあるため、搬送法・包帯法など比較的広範囲で幅広い内容の講習を提供している。講習終盤では、多数が負傷する事態に遭遇した際の対応を問われる「総合実技(救護シミュレーション)」が課される。

赤十字救急法救急員 – Wikipedia

と言うものらしいです。

連続講習で21時間受ける必要があり定期的に実施されているらしい。自分は、GWの素敵で幸せで何故かやることがなかったGWに受講することになりました。4/29と5/2、5/3、5/4の9:30~16:30でみっちりとお勉強です。

受講会場が自宅から片道1時間半という、さぼりたくなる誘惑付きです。きっと暇すぎて、いろんな人に「暇だ!!!」とメールを送りつけまくるに違いない。

2 comments

  1. クロ より:

    おぉぉ♪頑張ってぇ~ヾ(≧ω≦*)

  2. 野良 より:

    ありがちょー!!!
    そして、ごめん!うっとうしいメールを(謎

Comments are closed.