映画『うた魂♪』鑑賞

Image127.jpg
浦和ParcoのUnitedCinemaで21時半からのレイトショーで「うた魂♪」を鑑賞してきました。
ストーリー
全国大会出場常連校の合唱部に所属するエリートの主人公が、ある事件を契機に合唱とは何か、何故しているのかがわからなくなり迷いながら再び合唱へと向き合い成長していく過程を描いています。
感想
のんびりまったりとぼーっとしたい気分の時に見るのにちょうどな映画でした。この「うた魂」がテレビのスペシャルか何かで放送された物だったら恐らく最後まで見ることは無かったと思います。映画だから見始めたから見続けたけど、だんだんと映画の世界に入っていけました。


のんびりとした話が展開され、徐々に世界観に引きつけられるので、CMや周囲の雑音が多い状態でのテレビ観戦では味わいが半減してもったいない。まさに映画館で見るための話でした。
ラストシーンでは、思わず歌詞を口ずさみそうになる自分を一生懸命抑えました。
この思わず口ずさみそうになった自分は、まんまと映画監督の術中にはまっていたようです。
パンフレットに「できれば映画館の観客も一緒になって歌って欲しい」と書かれてあり、あーやられたと思いました。
お勧めする人
休日、特に何も予定が無くぼーっとしていたいけど一日中家にいるのは嫌だけど何もすることがない。そんな時には、「うた魂♪」をお勧めします。特別何かを訴えかける主張激しい物でもなく、アクションが過激な物でもない。日常を淡々と少しおもしろく描かれているので、のんびりとした休日に華を添えてくれると思います。