映画「クロサギ」鑑賞

kuro.jpg
Et tu, Brute?
シェイクスピアのジュリアス・シーザーにおけるユリウス・カエサルの最期の台詞である。腹心の部下に裏切れ暗殺される。
信頼するからこそ裏切られる。騙すか騙されるか、騙されたら負け。
それが根底にあり物語が紡がれる。
ドラマ、原作ともに見ていなかったが、おもしろかった。
これを機に、原作、ドラマも見ようと思う。
てなわけで、昨日に引き続き川口Movixで値段が安くなるレートショーで見てきた。

2 comments

  1. 花繚 より:

    自分もこれ見たよー!
    原作を数冊読んで行きました(半分俳優目当てで…?)
    途中のヤクザのシーンとかで怖がって友達の腕にしがみついてたり(*ノωノ)
    桂木さんのおちゃめな部分が見てて楽しかったなぁと(*´ω`*)←絆創膏に大ウケ
    にしても本当色々見てますねーw

  2. 野良 より:

    >花繚さん
    うんうん。迫力があって思わず息を飲む場面があったねー。きっと急にしがみつかれた友達は、もっと驚いたに違いない!w
    絆創膏は凝ってるよね~。画面が変わっても、しっかり怪我してる!て驚いた(ぇ
    映画をあれこれ見てるのは勉強しないといけないけど、やる気が起こらず時間をもてあましてる証拠かな^^;

Comments are closed.