最近のウィルス事情

「第1回ノートンブロガーイベント」に参加』のまとめというか感想というか、そんな感じになるはずが書いているうちに勢い余って、書き出しと書き終わりが不一致。最初に言いたかったことと実際に書いたことがずれているから、よくない文章だ。。今晩書き直すかも><。
一応SEをやっていて、去年の秋には落ちたとは言え、そこそこセキュアドを勉強した身なのですが正直、最近のウィルス事情についていけない。
一昔前であれば、怪しい添付ファイルを開かないや、信用できないサイトからダウンロードしたプログラムは実行しない、でウィルス感染から身を守ることが出来た。
でも、残念なことに自分の対応力が世の中の技術進歩についていけず完全に取り残されている。
今のウィルス事情は、
①NWにつないでいるだけでウィルス感染する可能性がある。これは比較的有名で、身近な例では5~6年前に大学のNWが汚染し丸一日ダウンしたことがあった。
②本来は正規の安心できる公式サイトが乗っ取られていて、公式ページを見てウィルスに感染する可能性がある。
しかも、画像に埋め込まれていて気がつかない間にである。これは、先日のシマンテックのイベントで聞いた話では、オーストラリアのオペラハウスのHPやアメフトの会場のHPが実際に乗っ取られウィルスが仕込まれた事件が発生しているとか。
と言う感じで、どうやって予防すれば良いんだ?て状態である。


従来の対策だけでは、古いウィルスに対応できても新しいウィルスには対応できない。と、言うよりは個人の心がけでどうこうなるものでは無い。
つまり、ウィルスから身を守るにはウィルス対策などができる総合セキュリティ対策ソフトが必要になる。
そうは言っても、お金がかかるしパソコンが重くなるし、家のパソコンには重要な情報が無いし、ネットショッピングもしないから必要ないと考える人がシマンテックの調査結果によると3割にのぼるらしい。まぁNWに一切接続せず、そのPCから他のPCへデータ移送を行わないのであれば、所有者個人の問題だから好きにしてくれればいい。
でも、NWに接続しているなら勘弁して欲しい。何も対策していないPCはほぼ間違いなく、いや100%何らかのウィルスに感染している。大学のPC対応のバイト時代には、PCの調子が悪いという先生のパソコンにウィルス検知を行ったら800とか900とか出た。そんなPCをNWにつなぐとどうなるか?そのPCに登録されているメールアドレス宛に片っ端からウィルスを送りつける、スパムメールを送りつけると加害者に荷担している状態になる。
NWのトラフィックを消耗するし、第三者に二次被害を与えかねない。
そして、BOTコンピューティングに登録される可能性もある。これは事前にPCを自由に操作できる権限を奪っておく。そして、必要なときに例えば政府のHPや防衛システムを突破するときに奪ったPC全てを一斉に操作し攻撃をかける。この時、対策をしていないPCは犯罪に荷担したことになる。
私は被害者なのです!と言う意見は通るだろうか・・・。
通らないね。
通るためには、わからないなりに一応ウィルス対策ソフトいれましたとか誠意をみせないと。
(いや、まぁ誠意を見せればいいて話じゃないですけど^^;
とまぁ危険をぼやいたけど今の世の中、ウィルス対策ソフトに頼るしかない。
どこの会社の製品が良いか?
あまり自分も違いがわからないので、シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィーから自分に合いそうな物を直感で選べばいい!(ぇ
この三社の製品であれば、まぁ外れはないんじゃないかな。
以上、なんとなく朝から無駄に推敲もしていない文章を長々と書きました。