簿記3級受験

Image119.jpg
風が吹き荒れる体の芯から凍えるような寒空の中、簿記3級を受験してきました。
会場に着いてみると、同じ教室に会社の同期がいて腐れ縁だなぁと思いながら時間をつぶしていると風の影響で電車のダイヤが乱れているので開始時間を30分遅らせるとのこと。
さて、受験した感想は、初めて5番の問題が完璧に数字が一致しました。
自己採点では5番は完璧。
他のところで、ちょびっとずつ点数を落とし、3番。
今回3番は合計試算表を作成する問題だったのですが、途中間勘違いして残高試算表を作成してしまい時間を浪費した影響でちょっと時間不足で慌ててしまい微妙な感じ。
採点してみると、加点対象次第と言ったところ。
1,2,4,5番の自己採点は58点でこれは確度が高いと思う。
後は3番の32点中いくら取れてるかって勝負です。
合格ラインは70点なので、後12点あればいいのですが、果たして!?
3/11が待ち遠しいです。

2 comments

  1. りんご より:

    そっか!簿記3級って電卓で受けてもいいんだ?
    あたしの行ってた学校は商業科だったから、そろばん持参だった気が。。
    懐かしいなぁ~

  2. 野良 より:

    もちろん大丈夫ですよ♪
    そろばんが使える人にあこがれます!
    そろばんってひとによっては、ものすごい早いのが神秘です。

Comments are closed.