ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

仕事の後、池袋シマネシャンシャインで見てきました。
ちょびっと立ち見がいるぐらいの満員御礼状態。
時間としては1時間4,50分ぐらい。


途中、疲れつつも息をのみながら声をこらしながら見ました。
いやー懐かしく感じる部分もあり、思わず呟きそうになりニヤニヤしたり良いひと時でした。
対象としては、一度以上エヴァを見たことがある人ですね。
テンポが結構速く原作知らないと辛い部分もあったかと。
描写はきれいですねーヤシマ作戦大々的ですねーあの使途変形しまくってるなー
次回は「破」で月からー、あの女の子誰ー、そーいや明日香、あれカヲル。
と楽しめました。
でも途中、疲れて時計をちらちら見る時もありました。
やっぱり仕事後のせいかねぇ
後ろの客、ちょっと黙れと思ったりしながらも楽しかったです。
主題歌作中には流れずエンドロールだけだったので、あまりメインテーマて印象ない。
魂のルフランみたいな使われ方ではない。
あれは、毎回エンドロールの曲変わりそうですね。
柄にもなくつらつら書いちゃいましたね。
やっぱり自分はオタクですよっと。
ただし、エヴァまでね。久々にオタク魂燃え上がりました♪